2018年6月16日(土) 文化財・南アルプス自然観察ツアー2018 ~甲斐源氏ゆかりの史跡を歩く~

出発前に、クラインガルテン中野エリア管理棟にて、南アルプス市文化財課の保坂さんより、
甲斐源氏の歴史について事前講座を行っていただきました。
    

地元の歴史甲斐源氏について、みなさん真剣に聞いています。
  

バスで秋山光朝公館跡まで行き、周辺の散策に出発です。
  

秋山光朝公館跡で説明を受けます。
    

  

武田信玄の母・大井夫人の墓がある古長禅寺に行き、大井婦人の墓などを見学しました。
      

次は、加賀美遠光公館跡に向かいました。
法善寺の住職さんから、加賀美遠光公と法善寺について説明を受けました。
   

小笠原長清公祠堂
山寺八幡神社の北東に位置し、かねてより長清の墳墓と伝承される地でしたが、
明治期に開墾した際に石棺が出土し、その地に建てられた祠が小笠原長清公祠堂です。
  

以上いろいろ詳しい説明ありがとうございました。
又、参加した皆さん南アルプス市の素晴らしい歴史を少しでも知って頂きありがとうございました。